woodsstory’s diary

好きな時に好きなことをしたい系学生の絵と愚痴

推しのいい所語ろうと思う

文章で推しを表現しようの会~今日も五色が輝いている~

皆さん、昨日ぶりです。ゆYUZUずです。

昨日は著しい語彙力の低下で日本語が打つことができなかったので、今日改めて五色工について話させてください。

五色工を知らない方は、とりあえず某排球漫画のホームページを見てください。

あと、某動画サイトで1話無料なのでそこの後半あたりから見てください。

五色は1話目から天使です。

録画し忘れた自分を殴りたいです。

さて、皆さんここまで読んで五色工という単語はもう聞き慣れたものとなっていると思いますので、ここから五色の良いところを離させていただきます。

しかしながら、私は語彙力の落ちた弱い一般オタク……しっかりと何を話すかまず挙げさせていただいて、それから一つ一つを語らせていただきます。

・五色工の前髪が一本も乱れることなく美しいぱっつんであること

・五色工の眉毛が誰もが二度見する凛々しさを放っているということ

・五色工が高校1年生にして誰と接していても圧倒的にチョロイということ

・五色工がかまちょやアピールしても大抵流されるという微笑ましさを放っているということ

・五色工がスタメン唯一の1年生であるため比較的幼いイメージだが180㎝越えの身体を持っていること

・私がアニメしか追っていないために五色工の情報が少なくだんだん妄想で彩られている事態(これ一番危ない)

以上を今回はとりあげていこうと思います。

どう考えても長いので、戻るなら今だと思います。

というか長いので見なくていいです。

私が黒歴史として後々見て死にたくなって戒めにします。

 まず、ぱっつんについて。

私ね、男の子のぱっつんそんなに好きじゃないんですよ。

むしろ瀬見さんとか天童さんとかの方が好きなんですよ、いや普通に好きだけど。

たぶん、五色も前髪が眉下だったらここまでルックスにときめき感じなかったと思うんですね。

これは、二つ目の眉毛にも関係するんですが、私眉毛太いキャラクター大抵沼なんですよ。

三角でも、丸でも、長太でも、とりあえずキリッとしたのがとても好きで好きで。

さらに、眉毛が前髪で隠れてないと最高。

あ~~~~可愛い~~~~~~いいでこだ!眉だ!って。

目元きりっとしてれば大体イケメンと認識する単純な脳みそなので、まぁ五色はどう考えても沼ですよ。

ところで、五色って無表情時につり目つり眉じゃないですか。

困り顔絶対可愛い。

困らせたい~~~超絶困り顔させたい~~~~五色困ってくれ~~~~!!!

つってもたれてもおいしい眉毛無敵でしょ……。

無表情の時につり眉ってことは、たぶん眠ってる時もそんな感じの顔してるだろうってなるじゃん?

眉間にしわ寄せて眠る五色ってやばくないですか?

私はやばいと思います。

眉と眉の間皺を伸ばして遊びたい。

絶対起きた瞬間嫌な顔するでしょ……我々の業界ではご褒美でしかないんだよ五色君。

次に1年生でチョロイという五色の立ち位置。

弟かよ。

弟かよ!!!!!

近所のお兄さんたちに交じって遊ぶ餓鬼のような愛らしさを感じます。

お兄さんたちに冷たくされてもわんわん着いて行く犬みを感じます。

つまりは可愛い。

尻尾があったら振り回してるでしょ。

何なの!?大型犬なの!?

そして、何だかんだ先輩たちに見守られながらすくすく育ってる感じ……夏野菜のような成長環境!

見守ってる先輩方の暖かな温もり浴びながらぐんぐん成長する五色尊い。

全体的に動作が騒がしい五色だけど、先輩達基本的に受け流したり生温かい目で見てたりその状況優しい世界。

受け流されてもめげない五色可愛いね。可愛いよ。

そんな犬で弟で後輩な五色君。

ここまで末っ子属性発揮しといて高校1年生で180㎝越えでかい。

めっちゃでかい。

うおおお五色くん知ってますか!?ハグしやすいカップル身長差って20㎝らしいです私とかどうですか!?ねぇ!?

五色汗臭そうだよね。

実際汗かいてなくても雰囲気だけで汗臭そうだよね。

別に馬鹿にしてるんじゃない。

高校生の汗だぞ!?

ハグしたって~!!!!

話がそれましたね。

ここで言っても全く説得力ないと思うんですが、背が高いと足長く見えるし、部活で体は引き締まってるし、五色めっちゃいい体しててかっこいいですよね。

うんうん。かっこいい。

そんなかっこいい体してるのに、ぱっつんなのめっちゃかわいいな。

しかも、まだ1年生ってことは、背も伸びるかもしれないし、筋肉ももっとついてたくましくなるかもしれない。

少年から青年へってやつですかね!?どきどきするね!!!

と、ここまでがアニメで拗らせた五色工像です。

残念ながら私はNL厨という生を受けた身……ここである欲求が生じるのです……。

 

「あぁ、こんないい男にはどんな女の子が似合うだろうか……」

 

そこから始まる夢の物語(と言う名の後の黒歴史)。

五色やばい五色。

どんな子がいいかなぁ。

ずっと寄り添ってきた幼馴染かな?クラスメイトの女の子かな?部活のマネさんかな?委員会で知り合った先輩かな?それとも中学の同級生や先輩?友達の姉妹とか?あああああああ誰でもいいから五色に口説かれてくれ!?

いや、女の子が口説いたっていいんだよ。

絶対五色わたわたするもん。

絶対に可愛いもん。

いや、公式が女の子出してくれるならそれでもいい。

でも、今のアニメ見てる限りだとマネさん映ってないのよね。

フラグが作れない……。

ない物は……作るしかない。

こうして五色工沼にいろいろなものを混ぜ込んで私は後戻りできない勢いで溺れていくぶくぶくくくく……。